ページを選択

プロスタジオの音をそのまま自宅で聴くという体験。

The latest creation from speaker design legend Phil Jones

フィルジョーンズデザイン最新のスピーカーシステム

天才スピーカーデザイナーの帰還

フィル・ジョーンズは30年以上にわたり、高級オーディオの先駆者となっています。彼の最初のハイエンドのステレオスピーカー:Acoustic EnergyのAE1は、スタジオやオーディオマニアの新たな基準となりました。それ以来、フィル・ジョーンズは、その後もコンパクトスピーカー設計の完成度を高め続けています。

フィルジョーンズデザインの最新アクティブスピーカーA200は、画期的な製品です。同様のスピーカーシステムの中でも群を抜く優れた音質と最新のテクノロジーを装備しました。

アメリカの一流プロデューサーお気に入りのスピーカー

ボブ・ジェームス

キーボーディスト、アレンジャー、プロデューサー

スタジオでも家でも、このスピーカーばかり聴いているよ。

ジェフ・ウェーバー

プロデューサー

録音スタジオで音の確認には、このスピーカーが最適だよ。

何処からでも最高の音で聞きたい

アナログ入力2系統

デジタル入力2系統

ブルートゥース対応

ブルートゥース4.0をサポート、ハイクオリティサウンドを約束するApt-Xコーデックもサポートしていますから、有線、無線問わず、あらゆる音源を素晴らしい音質で再生します。

どこまでも伸びていく高音が心地いい。

Proprietary horn loaded Ribbon Tweeter

独自のホーンロード・リボンツイーター

ホーンロードトゥイーターは、真のリボンツイーターと言えます。この製品の開発にあたり強力な最高品質のアルミリボン付きA-200用のツイーターを完成させました。ネオジュームマグネットとそれに見合ったトランスを組み合わせることにより、高感度の優れた反応で、広い帯域と繊細な表現力を実現しました。特に広い周波数レンジとダイナミックレンジを必要とされるシンフォニーやジャズアンサンブルなどでは、その真価が発揮されます。

アーティストの息吹が見えてくる

speaker
speakerback

5.5″ Phil Jones signature woofer

キャストフレームの下にハングハード陽極酸化アルミコーンとコイルウーファー

全てを描き切る、プロスタジオの音。

A-200で使われている5.5 “ウーファーは、フィルジョーンズがデザインしたアルミコーン/大型ボイスコイルを使用しています。AirPulse のアクティブスピーカーA-200はネオジュームマグネットの高磁力でスピーカー全体のボイスコイルを覆う構造になっています。この構造は高コストとなる為、大半のスピーカーは、主磁場の外に張り出しボイスコイルを使用しています。A-200のウーファーはるかに大きな磁場を使用することにより、高調波及び相互変調歪みを大きく減少させ、より音楽的で自然な音を実現しました。

見えない細部が、見えない差を生む。

独自のアルミ合金コーン(PAAC)は、すべての綿密な分析から設計されました:精密な科学的測定器クリペルレーザードップラー干渉計を用いて、コーンの形状、材料の種類、3D環境でのコーンの挙動を解析しました。A-200ウーファーボイスコイルは、ほとんどの従来の5.5 “ラウドスピーカーよりも大きいものを使用しています。

マグネシウムフレームの土台。

妥協のないパフォーマンスを最適化する為に、A-200のウーファーはハイパー剛性のキャストマグネシウム合金フレームを使用しています。一般的なスチール製フレームと比べると、優れた剛性を持つことにより、ボイスコイルから効率的に熱を放散することができ、ダイナミクスとパワーハンドリングが増すなど、最終的には、はるかに満足のいく音楽体験をもたらします。

どんなインテリアにもなじむ普遍のデザイン

25mm MDF Enclosure with Real Cherry Wood Veneer

チエリーウッド柄25ミリ厚MDFエンクロージャー

speaker

A-200キャビネットはサテン仕上げのチェリーウッド柄25ミリ厚のMDFエンクロージャーを採用しています。強力な内部ブレーシングはスピーカーを強力に固定し、キャビネットの共振も最小限抑える設計です。さらにキャビネットの内部は不要な共振を抑える為に36ミリ厚の吸音材を使用しています。

スピーカーを購入する時は、外観デザインの見栄えが良いかということだけでなく、音楽を聴く上でいかに楽しく良い音で、ということが重要であると言えるのではないでしょうか。

Machined Aluminum Rear Panel

削り出しのアルミニューム製リアパネル

コントロール

ボリューム:音量を調整 (プッシュで入力信号の切り替え)

ベース:低音を調整

トレブル:高音を調整

バランス入力:バランス形式の信号を接続します

AUX入力:ピンジャックのアナログ信号を接続します

OPT入力:光デジタル信号を接続します

COAX:コアキシャルデジタル信号を接続します

Lスピーカーアウト:左側のスピーカーと接続します

AC電源端子:電源ケーブルを接続します

パワースイッチ:電源スイッチ

主な仕様

ツイーター:Phase Correction Horn Loaded Ribbon Tweeter

ウーファー:5.5″ Aluminum Cone Neo Power Mid-Woofer

出力:L/R(Treble) : 10W + 10W, L/R(Min-Range and Woofer) : 55W + 55W

S/N比: L/R:≥90dB(A)

入力感度: Balance Input 1000±50mV,AUX Input 550±50mV,Bluetooth Input 1000±50mFFs,Optical Input 350±50mFFs,Coaxial Input 350±50mFFs

周波数特性:46Hz-20KHz

入力形式:AUX, Balance Input, Optical, Coaxial, Bluetooth

寸法: (WxHxD):203 x 355 x 295 (mm)

重量: 19 Kg(42lbs)

Ergonomic Compact Remote

エルゴノミックデザインのリモートコントロール

Optional Dedicated Stand Available

オプションの頑強なスピーカースタンド

MAKUAKEのSHOPページで販売を開始いたしました。
ご購入サイトへ

発売元:エアパルスジャパン
輸入元:株式会社ジェーイーエスインターナショナル
愛知県日進市藤枝町小山711-1
TEL: 0561-72-9801